カキの土手鍋

本みりんレシピ:汁物・鍋物

カキの土手鍋

冬にぴったりの鍋料理です。

カキの土手鍋カキの土手鍋
recipe
材料名 4人分
使用量
<合わせ味噌>  
みそ(八丁) 200g
みそ(西京) 150g
本みりん 50ml
砂糖 大さじ1
ねりごま 大さじ1
<だし>  
500ml
だし昆布 1枚
かつお節 ひとつかみ
<具材>  
カキ 300g
鶏つくね 200g
はくさい 1/2個
ほうれんそう 1束
ねぎ(白) 3本
にんじん 1本
こんにゃく(糸) 1袋
えのきだけ 1袋
まいたけ 1袋
とうふ 1丁

調理時間 30分

[作り方]
  1. フライパンに合わせ味噌の材料を全て入れ火にかけ、練り混ぜ、鍋のふちに塗る。
  2. 鍋に湯を沸かし、こんにゃくを茹でる。
  3. 野菜・きのこ類・豆腐を切り、こんにゃく・鶏つくねとバランスよく鍋に盛る。
  4. だしを取り、500ml鍋に入れて煮込む。
  5. カキを塩水で洗い、鍋に入れて火を通しできあがり。
ポイント

味噌のかくし味にねりごまを使うことで、コクが出ます。
カキは長時間煮込むと縮んでしまうので、食べる直前に火を通すのがおすすめです。
土鍋よりも、すき焼き鍋の方が焦げ付かず適しています。

ページの先頭へ